通気胴縁など

外壁工事は、通気胴縁設置です。 『通気胴縁』とは、外壁(サイディング)の内側に空気層を設け空気を通すことにより腐食等を防ぐ役割をするものです。 ユニットバスが完成しました。 室内の壁のボードが張られてきました。

続きを読む

爽やかな秋晴れ

一年中こんな季節なら・・と思うような秋晴れの青空の広がる現場でした。 大工さんは軒天張りです。 ウエスタンレッドシダーという無垢材です。

続きを読む

確認作業をします

外壁の透湿防水シートなど、確認をしました。 外壁と屋根の取り合い部分や窓廻りなど、しっかりと施工されているかどうかを、足場に上り屋根に上り確認していきます。 内部では大工の田中さんが、建具の枠を製作・取付中です。

続きを読む

外壁工事

駐車場の軒天井ができてきました。 かっこいいです。 外壁は、雨から家を守る、透湿防水シートが張られています。

続きを読む

上棟パーティ♪

軒天井ができてきました。 施主様のご厚意で上棟パーティを開いてくださいました。 上棟は8月でしたが、上棟の時点では屋根も壁もありませんので、この時期の開催となりました。 食べきれないほどのお料理と、飲みきれないほどのお酒を用意して下さいました。 奥様の手作りのカナッペ、ワインと共に沢山いただきました。 9社15名の方々が参加してくださり、楽しい会となりました。 …

続きを読む

軒天材料届きました

軒天井にウエスタンレッドシダーを張ります。 軒天井といえば、ケイカル(ケイ酸カルシウム板)とか、軒天井用の建材がよく使われます。 今回は、ウエスタンレッドシダー(杉)という無垢材を採用させていただきました。

続きを読む

今日は盛り沢山でした

この『芦屋市の家』のポイントの一つでもある、全館空調。 今日は、そのダクト設置でした。 構造の段階から、細かな打合せを重ねて重ねて、25cm前後の太さのダクトをどう通すか・・・。 梁を上げたり、成を変えたり、天井高さを変えたり・・・試行錯誤でした。 何とか問題なく、ダクトは通せるようで、本当に一安心。 ユニットバスの設置もされました。まだ完成していません。 …

続きを読む

枠取付、外壁シート、設備配管

ブログ記事の題名に悩みます。 今日は、さわやかな秋晴れの現場でした。 大工工事は、内部扉の枠の加工・取付でした。 外壁工事は、透湿防水シート、窓廻りの防水テープが張られ一安心です。これで雨が降っても窓廻りなどから入って来ないです。 設備工事は、設備配管、壁の下地入れなど施工されました。 台風などの影響により外部廻りが遅れ気味です。

続きを読む

外壁工事

ようやく外壁工事着工です。 まず、サッシ廻りの防止テープ、透湿防水シートからです。 と思ったらお天気が・・・。雨が降り出し午前中で終了とのこと。 悲しい。

続きを読む

屋根工事

今日の現場は少し賑やかでした。 いつもの大工工事、田中さんと上之浦さんの他に、小泉板金さん改め、和 あんばい板金工房の皆さんが屋根工事の仕上げに来てくださいました。塗装工事の大石さんも破風を仕上げてくださいました。 今回の屋根は低くて緩勾配の部分があり、仕事の邪魔になると思いながらもじっくりと見させていただきました。 仕事の様子を見ることはとても勉強になります。 …

続きを読む

最近は・・

たばこが吸える場所が少なくなってきました。 芦屋市のこの現場でも敷地内を禁煙とさせていただきました。 たばこのパッケージも、たばこ被害の警告を50%以上にするという検討が始まったとニュースで見ました。 喫煙は自由だと思いますが、健康被害がある受動喫煙に関しては考慮してほしいと思います。 現場では、フローリングが1階と2階同時進行で張られています。 ガス床暖房の床下配管が終わりま…

続きを読む

大工工事と塗装工事

今日は、大工工事の他に塗装工事でした。 大石建装さんの大石さんです。写真が全くダメでしたが、これ一枚しかありませんので載せます。 他にも撮ったつもりでしたが、大石さんごめんなさい、真っ黒ですね。。 内部では1階も2階もフローリングが貼られていっています。

続きを読む

台風一過

なんてすばらしい青空でしょうか。台風一過の青空とはこのこと! 今日から10月です。早いです。 関東地方、沖縄地方などでは、被害が大きかったようです。 今日の現場は、大工工事のみでした。 床が張られていきます。

続きを読む